東京、恵比寿・渋谷の自爪治療、自爪育成ネイルケア®・マニュキュア専門サロンならグランクール

tel. 03-5467-1535

〒150-0011
東京都渋谷区東2-27-4 エビス東ハイツ第一405

呟き爪講座Lecture

2019.03.12鉄分は足りてますか?

koza001
健康な自爪のために大切なことはお手入れの継続と、ご自身で健康管理とオイルなどのセルフケアが大切です。

乾燥すると言われる冬は爪が丈夫なのに、春から夏の間爪が弱くなる…そんな方はいらっしゃいませんか?
冬の方が保湿に気を使っているからだと思われている方も、ご自身の体質と関係があるかもしれません。
それは『鉄分不足』です。
鉄分不足の原因はもともとの体質であったり、疲労からだったり原因は様々あります。
春から夏にかけては汗をたくさんかくことで鉄分やミネラルなどが不足しやすくなります。
爪の原料となるタンパク質、鉄、ミネラルが足りなくなると二枚爪になりやすくなってしまうのです。

★爪が割れやすい
☆爪が青白い
★爪が反っている
なども貧血の疑いがあります。
気になる方は一度血液検査をされることをおすすめします。

手軽に改善できるところは食事です。
1日3食しっかり食べたり、鉄分の吸収を妨げるコーヒーを控えたり。
鉄分を多く含む食物はレバー、卵、海藻、大豆製品が代表的ですね。
私のおすすめは「ひじき」です!
あまり癖もなくお惣菜コーナーでも手軽に買えます。さらにサプリで補うこともおすすめします。
鉄分が爪に届いて、効果を実感するまでは約2週間はかかります。
自爪ケアと同じように継続することがトラブル解決への近道です!

もともと貧血でない方も夏は不足がちになる鉄分を積極的にとって、より健康的になられてはいかがでしょうか。
もちろん内側からのケアと平行してグランクールでの「自爪を健康的に育てるお手入れ」も定期的になさってくださいませ。
よりよい爪と健康のために♪爪と鉄分不足の関係についてのミニ知識でした。